事例2 人口1人当たり社会消費品小売額とその推移(上海市周辺地域)
人口1人当たり社会消費品販小売額とその推移(上海市周辺地域)マップ
 この図は、上海市周辺地域における人口1人当たり社会消費品小売額について、GISを用い各都市を塗り分けるとともに、前年からの増加率を数値により示したものです。

 傾向としては、蘇州、无錫、常州、南京、杭州等の都市における伸びの大きいことがうかがえます。また、人口1人当たり社会消費品小売額はそれほど高くない南通で伸びの大きいことがわかります。