事例3 平均賃金と小売中心地性の関係による都市区分
平均賃金と小売中心地性の関係による都市区分マップ
 この図は、中国における都市別平均賃金の高低と小売中心地性の高低を組み合わせた都市区分を作成し、GISを用いて各都市を塗り分けたものです。

 ここでは、平均賃金を個人の購買力、小売中心地性を都市商業の吸引力(現時点での実績)と想定しています。

 上海市西南部にあたるこの地域では、上海から杭州、金華あたりまでは当該都市に居住する個人の購買力が高く、かつ近隣都市からも顧客を吸引していますが、麗水、衢州では、都市自体の個人購買力はあるものの、その購買力は近隣都市へ流出している状況がうかがえます。